ページTOPへ戻る
めぐみこども園

こどもたちの日常のまんなかに気のある暮らし

保育・教育内容
保育・教育内容

1日のすごし方

デイリープログラムは一日の時間的配列を示す日課表です。子どもの生活活動(投降園、食事、睡眠、排泄、あそびなど)を軸とし、静的活動と動的活動、緊張と開放、屋内と屋外の活動の変化などに視点をあてて、子どもが快適に過ごしながら次第に生活リズムが形成できるようにするために必要です。
また、子どもの情緒を安定させるとともに、保育教諭の動きをスムーズにして保育の展開によい効果をもたらすことができます。


3歳児未満


3歳以上児


お昼寝はなぜ必要?

お昼寝は、全身を使ってあそんだ後の肉体的疲労や、友だち関係などから生じる人間的緊張など心身の疲労を取り除くものです。心身の疲れを癒し、体を横にしてリラックスする静かな時間をとることも大切に考えています。1歳ごろは、午前と午後の2回。2歳ごろは、日中に1回。3歳ごろではしたりしなかったり、だんだん必要がなくなっていきます。

見学&体験入園・受付中

見学・体験入園

体験入園に参加してみませんか?

当園では、月に1度、体験入園を実施しています。園児や保育教諭と関わりながら、好きな遊びをしたり、おやつを一緒に食べたりして楽しさいっぱいの園の雰囲気を体感していただく絶好の機会です。

社団福祉法人 めぐみこども園

〒918-8047
福井県福井市久喜津町二本松34-1
TEL 0776-36-5057
E-mail
copyright 2019 Megumi Nursery School all rights reserved.
powered by cheltenham software