ページTOPへ戻る
めぐみこども園

こどもたちの日常のまんなかに気のある暮らし

保育・教育内容
保育・教育内容

木育


暮らしの中に木を取り入れ、子どもの心と感性を豊かに。

当園では、暮らしの中に木を取り入れ、子どもの心を豊かにする「木育」をめざしています。 0〜1歳児向けと2〜5歳児向けの木育ルームの内装デザインに、『東京おもちゃ美術館』様、四季の移り変わりやいのちを感じる「ちいさなめぐみの森」やなめらかな曲線カーブが美しい県産総ヒノキの「大きなウッドテラス」など、あたらしい園庭に『株式会社生態計画研究所』様、『stgk inc.』様に監修に入っていただきました。 また、園内に導入している「木のおもちゃ」も想像力をかきたて、脳の働きをよくするグッドトイばかりです。

木育
木育ってなあに?

木育ってなあに?

「木育」とは、普段の暮らしの中に木を取り入れ、「“木”が好きな人を“育”てる活動」のこと。子どもをはじめとするすべての人たちが、木とふれあい、木に学び、木でつながりながら、豊かな感性を育てていきます。

木育
木育プロジェクト

子どもたちの木づかう心、豊かな感性を育てる。

木育プロジェクト

木のやさしい香りに包まれる園内は、子どもたちにとって最高の遊び場。「食育」が“体の栄養”であるならば、「木育」は“心の栄養”です。当園では、子どもたちや職員、保護者の皆様が、ともに楽しみながら、豊かな子育てができる木育を取り入れています。

木育
木育園庭プロジェクト

思いっきり遊んで、楽しく学べる園庭。

木育園庭プロジェクト

子どもたちの日常に、デザイン性に優れた良質な外遊びの環境を。身近にある自然から四季の移り変わりやいのちを感じ、思いっきり遊んで学べる園庭が完成しました。好奇心や探究心をかきたて、自主的に遊びたくなる工夫がいっぱいです。

木育
おもちゃ遊び

子どもたちの“遊びの世界”が広がる。

おもちゃ遊び

講師/岡田哲也氏(東京都)

おもちゃは生まれてはじめて触れる美術品・芸術品。この観点から、NHKの教育番組にも出演経験のある東京おもちゃ美術館の岡田氏を講師に。また、当園のおもちゃコンサルタント資格取得者を中心に遊び方を限定しない、子供たちの創造力を膨らませるおもちゃ遊びを展開しています。また、当園では半数以上の職員がおもちゃインストラクターの資格取得者でもあります。

講師/岡田哲也氏(東京都)

【プロフィール】

  • 園内おもちゃコンサルタント職員

見学&体験入園・受付中

見学・体験入園

体験入園に参加してみませんか?

当園では、月に1度、体験入園を実施しています。園児や保育教諭と関わりながら、好きな遊びをしたり、おやつを一緒に食べたりして楽しさいっぱいの園の雰囲気を体感していただく絶好の機会です。

社団福祉法人 めぐみこども園

〒918-8047
福井県福井市久喜津町二本松34-1
TEL 0776-36-5057
E-mail
copyright 2019 Megumi Nursery School all rights reserved.
powered by cheltenham software